夢ブログ番外編
2012年10月25日
百姓株式会社
%E3%81%AC%E3%81%8B%E5%BA%8A.JPG
中伊豆の先生の所には、 素敵な仲間達が沢山集まる。皆さん、私よりずいぶん先輩なんだけど、やたらとアクティブ。 その中のお嬢様育ちのYさんから頂いた、100年もののぬか床がこちら。 凄く美味いよ~ Yさんのお話はとてもビックリする事だらけ。 80才に近いお年で、子供の頃の話をしてくださるんだけど、大金持ちのお嬢様だから、専属のお手伝いさんがいたそうで、お友達が遊びに来て、鬼ごっこするときなんかは、『ね~やにおぶさって逃げて回ってたの』とか。一緒にお食事した時には、私、『箸の使い方がヘタだから恥ずかしいわ~』って。 お金持ちだからナイフとフォークの方が身近だったのかなと勝手推測。『結構な年まで、ね~やが食べさせてくれてたから』って。恥ずかしそうに話してくれた。私の想像をはるかに超えるお嬢様である。 Yさんいわく、『ただの百姓株式会社よ~』って。 ねっから明るく、好奇心旺盛なYさん。 楽しいお話いつもありがとうございますm(__)m 頂いたぬか床は、ばっちり元気です!

このカテゴリーの一覧をみる(夢ブログ番外編)